【ブログ初心者へ】稼ぐためのWordPressテーマを5つ解説【SEO対策済み】

ブログで稼ぐために、どんな基準でWordpress(ワードプレス)のテーマを選べばいいか悩んでいませんか?

本記事でブログ初心者におすすめのSEO対策済みテーマを解説します。

今回の記事はこんな悩みをもったあなた向けの記事
悩み
ブログ初心者はどんな基準でWordPressテーマを選べばいいの...
悩み
ブログで稼ぐためには有料テーマを使うべきなの...
悩み
SEOに強いWordPressテーマを知りたい...

この記事では上記のような悩みを持つあなた向けに、次のことが書いてあります。

本記事の内容
  • WordPress有料テーマを買うべき理由
  • ブログ初心者におすすめのWordPress有料テーマ
  • お金を掛けたくない人のためのおすすめ無料テーマ

この記事を最後までの読み進めることで、ブログで稼ぐために必要なWordPress有料テーマについての理解が進みます!

WordPressをそもそも使う理由がわからない!という人は...

【2020年】ブログで稼ぐ?!じゃ、導入すべき5つのツールはこれで決まりでブログで稼ぐ基本的な知識から学ぶことを推奨します。

この記事の信頼性
この記事を書いている僕の経歴は以下のとおり。

  • アフィリエイター歴7年
  • 広告代理店で広告運用がメイン

現在は本業と並行してブログ・SNSでアフィリエイトで稼ぐための情報を発信しています。

僕の副業実績の一部は以下のとおり。

「理由はいらない!とりあえずおすすめの有料テーマを教えてくれ!」という人のために...

結論を言うと、以下5つのテーマから選べば間違いないです。

①:>> Diver(ダイバー)

②:>> AFFINGER5(アフィンガー5)

③:>> THE THOR(ザ・トール)

④:>> STORK(ストーク)

⑤:>> Sango(サンゴ)

まずはWordPressブログを立ち上げたいという人は、以下の記事を参考にブログを立ち上げましょう。

関連記事WordPressブログの始め方【10年使える永久保存版】

ブログ初心者にWordPress有料テーマがおすすめな4つの理由

ブログ初心者がWordPress有料テーマを買うべき4つの理由

この記事を読んでいるあなたがブログ初心者で、WordPress(ワードプレス)のテーマ選び悩んでいるのであれば...

稼ぐために有料テーマを使うべきです。

WordPressの有料テーマを使うべき理由は以下のとおり。

  1. 稼ぐまでの時間を短縮できる
  2. デザインのカスタマイズ性が高い
  3. 内部SEO対策が既に施(ほどこ)されている
  4. 悩んだときにサポートを受けることができる

ブログ初心者は記事を書くことに専念し、記事の質と数を上げていく必要があります。

WordPressの有料テーマを使うことで...

初心者がぶつかるデザインやSEOという壁を攻略する時間を短縮することができます。

ブログ初心者が短縮すべき時間
  • 悩み考える時間
  • 解決策を調べる時間
  • デザインを実装する時間

それでは有料テーマ4つのメリットをそれぞれ詳しく見ていきましょう。

WordPress有料テーマのおすすめメリット①|時間を短縮できる

WordPress有料テーマのメリット①|時間を短縮

WordPress有料テーマのメリットその①は...

稼ぐまでの時間を短縮できる

WordPress有料テーマ最大のメリットです。

この後説明する他3つのメリットも「時間短縮」に直結します。

無料テーマは「安くてコストがかからない」という初心者には魅力的なメリットを持っている一方で...

カスタマイズや記事デザイン、SEO対策が甘いです。

有料テーマであればボタンを押すだけで一瞬で終わる作業のために...

無料テーマではイチから調査することで数時間以上かかってしまうこともあります。

有料テーマは10,000~20,000円の初期費用がかかってしまい、

ブログで稼ぐという行動とは正反対にある行動で抵抗があるかもしれません。

しかしIT企業を経営している僕から言わせれば...

時間こそが最大のコストであり敵。

ブログで稼ぐことの本質は、質の高い記事を書くこと

記事を書くことに以外に時間をかけるのは、はっきり言ってムダなのです。

WordPress有料テーマのおすすめメリット②|カスタマイズ性が高い

WordPress有料テーマのメリット②|カスタマイズ性

WordPress有料テーマのメリットその②は...

デザインのカスタマイズ性が高い

無料テーマでは一つひとつを自分で行うため非常に時間がかかりますが、

有料テーマでは以下のデザインをカンタンにカスタマイズできます。

  • サイト全体のデザイン
  • 記事内部のテキスト(文字)の装飾
  • 記事内部の吹き出し、囲い枠、ランキング表示など
  • AdSense(アドセンス)やアフィリエイト広告の配置

ブログで稼ぐためには...

  • ユーザーの滞在時間を高める
  • ユーザーの直帰率を改善する(下げる)

上記の改善を行うことで、Googleの検索エンジンにブログの評価を上げてもらう必要があります。

「滞在時間」「直帰率」は記事のデザインや見やすさと関連することから、

デザインとSEOは切っても切れない関係なのです。

有料テーマではデザインカスタマイズの時間を短縮できる他、様々なデザインを用意しており、

データを元に高速で改善するという活動のスピードを、圧倒的に高めることが可能です。

WordPress有料テーマのおすすめメリット③|内部SEO対策が実施済み

WordPress有料テーマのメリット③|内部SEO対策

WordPress有料テーマのメリットその③は...

内部SEO対策が既に施(ほどこ)されている

SEO(エス・イー・オー)とは「Search Engine Optimization」の頭文字を取った言葉で、「検索エンジン最適化」を意味します。

検索エンジン最適化とは...

検索エンジンのオーガニックな検索結果において特定のウェブサイトが上位に表示されるようウェブサイトの構成などを調整すること。また、その手法の総称。

サーチエンジン最適化ないし検索エンジン対策とも呼ばれ、ウェブポジショニングと同義である。
サーチエンジンマーケティングとあわせて用いられることも多い。
英語表記のSEOから「セオ」とも呼ばれる。
SEOという言葉は順位を上げることを指しているのではなく、検索エンジンがサイトを理解して適切な結果を反映させていくことを指している。

引用元:wikipedia

どんなに渾身の記事を書いたとしても、Googleに認められず、検索上位に表示されなければ読まれることはありません。

記事が読まれなければ、ブログで稼ぐことなんてのは夢のまた夢の話。

SEO対策はWEB(ウェブ)マーケティングのプロも日々勉強しているほど奥が深い技術です。

ブログ初心者がぶつかる、SEO対策の最低限の対策を有料テーマは既に実施しており、常にアップデートしています。

正直これだけで有料テーマを買う価値があるほどの内容です。

WordPress有料テーマのおすすめメリット④|サポート体制が充実している

WordPress有料テーマのメリット④|サポート体制

WordPress有料テーマのメリットその④は...

悩んだときにサポートを受けることができる

どんないい有料テーマを使っていたとしても、最低限自分で調べるという作業は必要になります。

ここでブログ初心者がぶつかる壁が...

「どうやって調べたいいのかわからない!」という問題。

「調べ方を調べる」という先の見えない作業になってしまうと大変ですが、有料テーマでは...

わからないことを相談していいというサポート体制が充実しています。

削減できる時間(コスト)はどんどん削減して、ブログ記事の質と数を向上していきましょう。

ブログ初心者におすすめのWordPress有料テーマ【SEO対策済み】

ブログ初心者におすすめのWordPress有料テーマ【SEO対策済み】

ブログ初心者におすすめのWordPress(ワードプレス)有料テーマは以下のとおり。いずれもSEO内部対策が施されています。

①:>> Diver(ダイバー)

②:>> AFFINGER5(アフィンガー5)

③:>> THE THOR(ザ・トール)

④:>> STORK(ストーク)

⑤:>> Sango(サンゴ)

今回紹介する有料テーマは、どれを選んでも失敗することはないです。

ちなみに僕が運営するこのブログ「チバログ」は、Diver(ダイバー)を使っています。

WordPressおすすめ有料テーマ|Diver(ダイバー)

WordPressおすすめ有料テーマ|Diver(ダイバー)

WordPressおすすめ有料テーマその①は...

Diver(ダイバー)

公式サイトでの紹介内容は以下のとおり。

Diverは、初心者でも簡単に利用することが可能な高品質高機能なハイスペックワードプレステーマです。

実際に、企業に納品してきたノウハウと技術をすべての人に利用可能なWordpressテーマとして最適化いたしました。

知識だけで作られたテンプレートは山ほどありますが、実績に基づいて作られた内部構造や無駄の無い美しいデザインはとても洗練されています。

また、私たちだけの実績知識だけでなく、Diverを利用していただいているすべての方の実績に基づくノウハウがすべて詰まっております。

引用元:Diver公式サイト

非常にハイスペックで中級者以上と言われることが多い有料テーマです。

Diverの特徴をまとめると

  • 無制限のメール対応サポート
  • アフィリエイトで稼ぐことに最適化
  • 1回買えば他のサイトでも利用できる
  • All in One SEO PackなどのSEO対策プラグイン不要
  • SEO対策やサイト回遊率、離脱利率を重視した設計
  • デザインがカッコよくあらゆるカスタマイズ機能を備えている

販売価格:17,980円(税込み)

Diverはブログアフィリエイトで稼ぐことを本気で目指す人が、

一生涯困ることのない充実した機能を保有した有料テーマです。

\アフィリエイトに最適化されたテーマ/

当ブログでも使用中のDiverの詳細は以下の記事で詳しくレビューを紹介しています。

関連記事WordPressテーマ「Diver(ダイバー)」のレビュー【デメリットあり】

WordPressおすすめ有料テーマ|AFFINGER5(アフィンガー5)

WordPressおすすめ有料テーマ|AFFINGER5(アフィンガー5)

WordPressおすすめ有料テーマその②は...

AFFINGER5(アフィンガー5)

公式サイトでの紹介は以下のとおり。

デザイン簡単、SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備。

WordPressテーマ「WING(AFFINGER5)」はSEOに強く収益が発生しやすいとご好評いただいているSTINGER、そしてアフィリエイト機能を備えたAFFINGER4を大幅にアップグレードした最新テーマです。

開発より今日まで、日々変化するWeb状況に合わせて進化を続けており検索エンジンで上位表示を狙う為の細かな仕組みやブログやアフィリエイトで効果的に収益を上げる為の機能が豊富に備わっています。

引用元:AFFINGER5公式サイト

Diverほど高機能ではないものの...

操作方法がブログ初心者に優しい設計になっている有料テーマです。

Twitter上では、アフィリエイトで稼ぐなら「アフィンガー一択!」という意見も多い、超優秀テーマ。

AFFINGER5の特徴をまとめると

  • アフィリエイトで稼ぐことに最適化
  • 1回買えば他のサイトでも利用できる
  • All in One SEO PackなどのSEO対策プラグイン不要
  • タグ管理マネージャーで簡単にアフィリエイト広告を管理
  • アフィリエイト広告などのタグを一元管理できる「タグ管理機能」を搭載

販売価格:14,800円(税込み)

Diverよりブログ初心者に優しい操作性で、値段も安いのが特徴です。

サポート体制はDiverのほうが優れているため、初心者向けとは言えど、自分である程度調べることができる人向けです。

\「稼ぐ」に特化したテーマ/

WordPressおすすめ有料テーマ|THE THOR(ザ・トール)

WordPressおすすめ有料テーマ|THE THOR(ザ・トール)

WordPressおすすめ有料テーマその③は...

THE THOR(ザ・トール)

公式サイトでの紹介は以下のとおり。

他を圧倒する美しさ「ザ・トール」

極限まで美しく・おしゃれなデザイナーズサイトがワンクリックで完成

ザ・トールは、デザイン経験のない初心者でも「美しく・バランスの取れたサイト」をクリック操作だけで作れるように設計されています。
煩わしいCSSをいじる必要もありません。

また、デザインの拡張性が極めて高いため、自分だけのオリジナルデザインのサイトが作れます。
トールを使用している他のユーザーとデザインが被ってしまう心配もありません。

引用元:THE THOR公式サイト

公式サイトの説明にあるように、非常におしゃれなサイトを簡単につくることができます。

THE THORの特徴をまとめると

  • 1回買えば他のサイトでも利用できる
  • おしゃれなデザインを1クリックで実現可能
  • All in One SEO PackなどのSEO対策プラグイン不要
  • アフィリエイト広告などのタグを一元管理できる「タグ管理機能」を搭載

販売価格:16,280円(税込み)

一流SEOコンサルタントが監修しており、長期的に検索エンジンに評価されるSEO構造を追い求めたテーマです。

\毎日「また増えた!」を実感/

WordPressおすすめ有料テーマ|STORK(ストーク)

WordPressおすすめ有料テーマ|STORK(ストーク)

WordPressおすすめ有料テーマその④は...

STORK(ストーク)

公式サイトでの紹介は以下のとおり。

究極のモバイルファーストオールインワンWPテーマ

ブロガー専用テーマ「STORKストーク」

ブログマーケッターJUNICHI監修のもとOPENCAGEが開発したWordPressテーマ。
これまでのテーマ開発の経験とブログマーケティングのノウハウの融合によってうまれた、ブログマーケティングのためのWordPressテーマです。

スマートフォンでの使用感にとことんこだわり、見た目のインパクトよりも「使いやすさ」「読みやすさ」にこだわりました。
見た目は当然のこと、機能的にも徹底的にモバイルファーストにこだわりました

引用元:STORK公式サイト

公式サイトの説明にあるように、スマートフォンでの使用感にこだわった有料テーマです。

THE THORの特徴をまとめると

  • モバイルファースト(スマホ特化)のデザイン

販売価格:10,800円(税込み)

有料テーマの中では比較的安い価格ですが、メールサポートの無料期間は30日間...

購入したテーマを複数サイトで使い回せないと、デメリットも多くなってきています。

「複数サイトの運営は行わない」「まずは安いテーマで試したい」という人には向いています。

\究極のモバイルファースト/

WordPressおすすめ有料テーマ|Sango(サンゴ)

WordPressおすすめ有料テーマ|Sango(サンゴ)

WordPressおすすめ有料テーマその⑤は...

Sango(サンゴ)

公式サイトでの紹介は以下のとおり。

心地よいWordPressテーマ

SANGOはユーザーフレンドリーを追求したWordPressテーマです。Googleのマテリアルデザインを大部分で採用。内部SEOも最適化されています。

引用元:Sango公式サイト

公式サイトの説明にあるようにユーザーフレンドリー(訪れるユーザーの居心地の良さ)を追求した有料テーマです。

Sangoの特徴をまとめると

  • Googleのマテリアルデザインをベースに作られている
  • 訪れたユーザーの居心地の良さを追求したデザイン

販売価格:11,000円(税込み)

比較的安い値段ながら、複数サイト・ブログで使い回すことも可能です。

安く複数のブログ運営を考えている人に向いている有料テーマです。

\心地よさを追求したテーマ/

その他のおすすめ有料テーマ

僕としてはここまで紹介した5つの有料テーマがブログアフィリエイトで稼ぐのに向いていると考えて推奨しています。

本記事では大きく取り上げませんが、以下の有料テーマも他ブログではおすすめされています。

正直なところ、ここまでくると機能も似たりよったり...

僕の紹介した5つの有料テーマから選ぶのが失敗も少なくてよいと考えます。

どうしてもお金を掛けたくない人におすすめの無料テーマはこれで決まり

WordPress無料テーマ

WordPress(ワードプレス)のテーマ選びの重要性はわかったけど...

ブログが長続きするかわからないし、やっぱり無料がいいと考えている人も少なくないかと思います。

ブログで稼ぐためには圧倒的に有料テーマを推奨しますが、実は無料テーマにも非常に優秀なテーマが存在します。

それが...

Cocoon(コクーン)

Cocoonの詳細を解説します。

WordPressおすすめ無料テーマ|Cocoon(コクーン)

WordPressおすすめ無料テーマ|Cocoon(コクーン)

WordPressおすすめ無料テーマは...

Cocoon(コクーン)

豊富な無料テーマの中から最適なものを選ぶのは至難(しなん)の技ですが、正直これだけでいいです(笑)

公式サイトでの紹介内容は以下のとおり。

シンプルなWordPressテーマ

Cocoonは、SEO・高速化・モバイルフレンドリーに最適化した無料テーマです。

見た目はシンプルですが、初めての方でも感覚的に使えるように便利な機能を織り込んで作りました。

引用元:Cocoon公式サイト
  • 内部SEO対策
  • 吹き出しなどのテキスト装飾充実

無料でここまでやるのか!という充実した機能を備えています。

有料テーマと比べれば、不足する機能は多々あるものの、とりあえずWordPressテーマを使ってみたいという人にはうってつけです。

WordPressブログで稼ぐならテーマは必須!おすすめを導入して最短で稼ごう!

WordPress有料テーマまとめ

WordPressでブログを立ち上げて稼ぐのであれば、テーマは必須。

時間を短縮し、最短で稼ぐことを目標にしているのであれば、有料テーマを選ぶべきです。

有料テーマも複数存在しますが、以下の5つから選べば、まず失敗はないでしょう。

①:>> Diver(ダイバー)

②:>> AFFINGER5(アフィンガー5)

③:>> THE THOR(ザ・トール)

④:>> STORK(ストーク)

⑤:>> Sango(サンゴ)

おすすめWordPressテーマをひとつに絞れないというあなたへ!

WordPressテーマをひとつに絞れないという人は以下の3つから選ぶといいです。

WordPressテーマ販売価格
Diver(ダイバー)17,980円(税込み)
THE THOR(ザ・トール)16,280円(税込み)
AFFINGER5(アフィンガー5)14,800円(税込み)

選ぶ基準は以下のとおり。

AFFINGER5(アフィンガー5)

なるべく初期投資を押さえつつ、アフィリエイトで稼ぐことに特化したい人

\「稼ぐ」に特化したテーマ/

THE THOR(ザ・トール)

アフィリエイトで稼ぐことを主軸にしつつ、ブログデザインにもこだわりたい人

\毎日「また増えた!」を実感/

Diver(ダイバー)

当ブログイチオシ!

アフィリエイトで稼ぐことはもちろん、すべて自分でカスタマイズしたい人

\アフィリエイトに最適化されたテーマ/

無料テーマでムダに時間を消費するくらいであれば、

有料テーマに投資をして、記事を書くことに専念しましょう。

テーマの導入が終わったら、次はブログ初心者向けのASPに無料登録して、アフィリエイト広告の勉強です。

下記の記事でブログ初心者がすぐに登録できるASPを紹介しています。

関連記事【アフィリエイト初心者へ】ASPの比較・ランキングはムダ【おすすめあり】

Twitterで最新情報をチェックしよう