サーチコンソールとは?恥ずかしくて聞けない登録方法を伝授

Googleサーチコンソールとは何かがわからずに悩んでいませんか?

恥ずかしくて今さら聞けないサーチコンソールの説明と登録方法を解説します。

今回の記事はこんな悩みをもったあなた向けの記事
悩み
Googleサーチコンソールがなにかわからない...
悩み
Googleサーチコンソールの登録方法を知りたい...

この記事では上記のような悩みを持つあなた向けに、次のことが書いてあります。

本記事の内容
  • Googleサーチコンソールとは?
  • Googleサーチコンソールの設定方法とは?
  • Googleサーチコンソールでよく使う機能とは?

この記事の信頼性
この記事を書いている僕の経歴は以下のとおり。

  • アフィリエイター歴7年
  • 広告代理店で広告運用がメイン

現在は本業と並行してブログ・SNSでアフィリエイトで稼ぐための情報を発信しています。

僕の副業実績の一部は以下のとおり。

本記事ではWordPressブログでの導入方法を前提に解説していきます。

>> WordPressブログの開設方法は以下の記事をご覧ください。

Googleサーチコンソールとは?

Googleサーチコンソールとは?

Googleサーチコンソールとは...

Goole検索での掲載順位を確認して、コンテンツ(記事)の改善のために使うツールです。

Googleの公式ページでは以下のとおりの説明があります。

Google Search Console は、Google 検索結果でのサイトの掲載順位を監視、管理、改善するのに役立つ Google の無料サービスです。Search Console に登録しなくても Google 検索結果にサイトが表示されるようにすることはできますが、Search Console に登録することで、Google のサイトに対する認識を理解し、改善できるようになります。

引用元:Google公式ページ

Googleサーチコンソールは一部のブロガーから「サチコ」とも呼ばれています。

過去は「ウェブマスターツール」という名前でしたが、現在(2020年03月時点)はサーチコンソールに統一されています。

無料で誰でも使うことができるサーチコンソールは、個人だけでなくほぼすべての企業が活用しています。

ブログ・サイト運営を行っていて...

  • サーチコンソールを登録していない
  • サーチコンソールの使い方を詳しく理解していない

という状態であれば、「致命的」と思うべきでしょう。

「致命的」とは強めの表現ですが、それだけ一般的なツールになっていることに間違いありません。

Googleサーチコンソールの登録方法とは?

Googleサーチコンソールの登録方法とは?

Googleサーチコンソールの登録方法とは?という悩みを解決していきましょう。

サーチコンソールを登録するためには、大きく3つのSTEPがあります。

  • サーチコンソールにアクセス
  • プロパティの追加
  • 所有権の確認

それぞれ解説します。

サーチコンソールの登録方法とは①|サーチコンソールにアクセス

サーチコンソールの登録方法その①は...

サーチコンソールにアクセスします。

以下のURLをクリックしてサーチコンソールにアクセスします。

>> https://search.google.com/search-console/about?hl=ja

サーチコンソールの登録方法とは①|サーチコンソールにアクセス

「今すぐ開始」をクリックします。

サーチコンソールの登録方法とは②|プロパティの追加

サーチコンソールの登録方法その②は...

プロパティの追加です。

画面左上のプルダウンメニューをクリックして更に「+プロパティを追加」をクリックします。

プロパティの追加

URLプレフィックスにあなたのブログURLを入力します。

URLプレフィックス

入力が完了したら「続行」をクリックします。

ブログURLは間違わないように注意しましょう。
「http」「https」の間違いが多い傾向にあります。

サーチコンソールの登録方法とは③|所有権の確認

サーチコンソールの登録方法その③は...

所有権の確認です。

すでにアナリティクスの設定を行っている人は、簡単に所有権の確認を行うことができます。

「別の方法」から「Google Analytics」を選択します。

所有権の確認

「完了」をクリックして終わりです。

>> Googleアナリティクスの設定方法は以下の記事をご覧ください。

Googleサーチコンソールをアナリティクスと連携される方法とは?

Googleサーチコンソールをアナリティクスと連携される方法とは?

GoogleサーチコンソールとGoogleアナリティクスを連携することで...

アナリティクス上でGoogleサーチコンソールのデータを確認できるようになります。

複数の管理画面を開く必要がなくなり、作業効率が格段に上がります。

連携はアナリティクスの管理内の「プロパティ設定」から行います。

連携手順は以下のとおり。

  1. アナリティクスにログイン
  2. 設定をクリック
  3. プロパティ設定をクリック
  4. 「Search Console を調整」をクリック
  5. 連携可能なサーチコンソールから該当するものをクリック

これで設定は完了です。

サーチコンソールの登録が完了したら忘れずに連携しておきましょう。

Googleサーチコンソールでよく使う機能とは?

Googleサーチコンソールでよく使う機能とは?

サーチコンソールに登録しただけでは意味がありません。

最低限のサーチコンソール機能を使い倒し、あなたのブログのアクセス数アップに役立てましょう。

サーチコンソールでよく使う機能は以下のとおり。

  • URL検査
  • サイトマップの登録
  • 検索パフォーマンス

それぞれ簡単に解説します。

サーチコンソールでよく使う機能とは?①|URL検査

サーチコンソールでよく使う機能その①は...

URL検査です。

記事を書いてもGoogleが記事ページを認識しなければ検索結果には表示されません。

ほっておいてもいずれGoogleは認識しますが、意図的に認識を促すことができます。

認識を促すために使うのが「URL検査」です。

Googleがページを認識すること = インデックス

サーチコンソールでよく使う機能とは?②|サイトマップの登録

サーチコンソールでよく使う機能その②は...

サイトマップの登録です。

ブログ構造のことをサイトマップといいます。

サイトマップをサーチコンソールから登録することで、インデックス速度が早くなり、結果的にSEOが強くなりやすくなります。

サーチコンソールでよく使う機能とは?③|検索パフォーマンス

サーチコンソールでよく使う機能その③は...

検索パフォーマンスです。

検索パフォーマンスでは各ページごとに、どのような検索語句「クエリ」で検索結果に表示されたかを確認できます。

サイトタイトルに入れたキーワードと違う単語で検索されていないかなどを確認するために使います。

Googleサーチコンソールを登録してブログで稼ごう

Googleサーチコンソールを登録してブログで稼ごう

Googleサーチコンソールとは何かについてと、登録方法について解説してきました。

サーチコンソールの登録は5分と掛かりません。

サーチコンソールの登録手順を改めて整理すると以下のとおり。

  • サーチコンソールにアクセス
  • プロパティの追加
  • 所有権の確認

ブログのアクセス数が多いブロガーは、サーチコンソールを必ずと言っていいほど使い倒しています。

ブログを立ち上げたら、すぐに導入しましょう。

人気記事

Twitterで最新情報をチェックしよう