楽天ブラックカードの国際ブランドはマスタカードがおすすめ

楽天ブラックカードに興味があるが特典や、おすすめの国際ブランドがわからずに悩んでいませんか?

本記事では楽天ブラックカードにお悩みのあなただけに、楽天ブラックカードについて解説します。

今回の記事はこんな悩みをもったあなた向けの記事
悩み
そもそも楽天ブラックカードが何なのかわからない...
悩み
楽天ブラックカードのおすすめの国際ブランドは...
悩み
私は楽天カードのどれを持つべきなの...

この記事では上記のような悩みをもつあなた向けに次のことが書いてあります。

本記事の内容
  • 楽天ブラックカードの特徴
  • 楽天ブラックカードにおすすめの国際ブランド
  • ほとんどの人は楽天カードで十分な話

そんな僕は普段、楽天プレミアムカードを使用しています。

楽天プレミアムカードは国際ブランドをMastercard、Visa、American Express、JCBの

4ブランドから選択できますが、僕は最終的にMastercardを選択しました。

理由は2つ、

  1. 楽天ブラックカードに手っ取り早く近づくため
  2. 楽天ブラックカードに切り替えできたときにクレジットカードを使える店舗の幅を広げるため

\13,000円還元キャンペーン実施中/

楽天ブラックカードが欲しい理由

悩んでいる男の子

まずは、IT企業経営者である僕が楽天ブラックカードを欲しい理由を説明します。

毎年10万円近くもクレジットカードの年会費にお金を掛けたいとは思いませんが、周りの経営者との会食で通常の楽天カードを提示するのは、どこか恥ずかしい気持ちになります。

僕と同様に...

楽天カードのメリットは強烈に感じているものの、恥ずかしいという気持ちのせいで、楽天カードを発行するに至らない人は数多く存在するでしょう。

恥ずかしい気持ちとは相反するように...

IT社長だからと言って、今後の人生が安泰とは限らない世の中になってきました。

むしろ、

今後の人生、不確実なことばかりです。

そう思うと恥ずかしいか、恥ずかしくないかを軸にクレジットカードを選択することは、自分の人生の可能性を狭めることだと考えました。

そう考えた僕の結論が以下です。

チバログ
楽天経済圏でのお得な生活と、経営者としてステータスを両立させる!!

恥を捨てられずに、お得を逃しては今後の人生損です。

ポイントだって...

大事な資産なんです。

楽天ブラックカードの特徴

人生をどこまでの楽しむ人のブラック
引用元:楽天公式サイト

楽天が提供するクレジットカードの中で、最上位のランクに位置するのが、「楽天ブラックカード」です。

その一歩手前は楽天プレミアムカード

更にその一歩手前は楽天ゴールドカード、という構造です。

ブラックという名のとおり、見た目の高級感、付帯サービスは、かなり優秀な構成となっています。

それでは、早速見ていきましょう!

楽天ブラックカードスペック紹介

楽天ブラックカード
年会費30,000円(税別)
※ETCカード無料付帯
国際ブランドMastercard、 American Express、JCB
基本還元率1.0%
利用限度額300万~1,000万円
プライオリティ・パス本会員のみ(同伴者2名無料)
ショッピング保険年間300万円
旅行傷害保険国外旅行:最高1億円(家族特約あり)
国内旅行:最高5千万円(家族特約あり)
コンシェルジュサービス有り
国際ブランド別特典□Mastercard:Mastercard Taste of Premium
■American Express:entrée(オントレ)
□JCB:JCBプラチナカード特典の一部

中でも特徴的なのが最大1,000万円の利用限度額です。

最上位カードとしてふさわしい限度額で、上限1,000万円もあれば、ほぼ買うことができないものはないでしょう。

誕生月特典 | 楽天市場・楽天ブックス利用で+1.0倍

誕生月に楽天市場・楽天ブックスでのお買い物に楽天ブラックカードを使うと、

ポイント6.0倍になる特典が付いています。

6.0%の内訳は以下です。

  • 通常購入:+1.0%
  • 楽天ブラックカード利用:+2.0%
  • 楽天カード利用特典ポイント:+2.0%
  • 誕生日月特典:+1.0%

誕生月以外の特典(5.0%分)はSPUでの還元なので、誕生月の純粋な特典は1.0%分です。

誕生月ポイントの上限は1万ポイントであることは注意が必要です。

プライオリティ・パスが無料付帯

「プライオリティパス」も楽天ブラックカードには当然付帯しています。

世界900ヶ所以上の空港VIPラウンジを利用できるプライオリティパスには、会員ランクによって利用回数に制限が掛かっています。

  • 利用ごとに利用料金が必要な「スタンダード会員」
  • 10回まで無料でラウンジを利用することが出来る「スタンダードプラス会員」
  • 年間、何度でもラウンジを無料で利用出来る「プレステージ会員」

楽天ブラックカードに付帯するプライオリティパスは「プレステージ会員」で、利用制限がありません。

同伴者も2名まで、無料でラウンジ利用が可能です。

プライオリティパスのプレステージ会員の年会費は429$で、2020年01月05日、日本円換算で46,368.46 円です。

つまり...

プライオリティパスだけで楽天ブラックカード年会費以上の価値があります。

最高300万円までのショッピング保険

クレジットカードの限度額が最大1,000万円までとなる楽天ブラックカードの利用者は、普段から高額の買い物をする機会も多いはずです。

高額なお買いものの際に役立つサービスが、最大300万円まで補償されるショッピング保険です。

楽天ブラックカードを利用して購入した商品の、万が一の破損や盗難による損害を、年間最大300万円まで補償してもらうことができます。

国内外対応の充実した旅行保険

国外旅行

保険の種類カード会員保険金額家族保険金額
傷害死亡・後遺障害1億円1,000万円
傷害治療・疾病治療300万円100万円
賠償責任1億円5,000万円
携行品損害50万円20万円
救援者費用300万円100万円

国内旅行

保険の種類カード会員保険金額家族保険金額
傷害死亡・後遺障害最高5,000万円最高1,000万円
傷害入院保険金5,000円/日5,000円/日
傷害通院保険金3,000円/日3,000円/日

※入院保険金(手術保険金)・通院保険金は、事故の日を含めて6日以内に治療を終了された場合には、支払いの対象にならないことに注意が必要です。

コンシェルジュサービス

楽天ブラックカードの場合、各国際ブランドが提供しているコンシェルジュサービスを利用できます。

国内・海外でのレストラン・航空券の予約や、コンサート・スポーツ・ミュージカルなど、

あらゆるイベントのチケット手配など、多様なサービスを利用できます。

以下に利用例をまとめます。

  • レストランの紹介、案内、ご予約
  • ロックやポップミュージックのコンサート、バレエ・オペラ鑑賞、スポーツイベント、ブロードウェイ・ミュージカルなどあらゆるイベントのチケット
  • 国内外の様々なナイトライフ手配
  • フラワーアレンジメントの手配
  • パーティーやバンケットの会場・料理の手配
  • パッケージツアー、航空券、ホテル、レンタカーの予約
  • チャーター便、ヨットなどの特別な旅行の手配
  • 世界の公共及びプライベートゴルフコースの情報
  • ゴルフコースの空き状況の確認

国際ブランド別特典

Mastercard:Mastercard Taste of Premium

楽天ブラックカードはMastercardの上級カードサービスであるTaste of Premiumを利用可能です。

各あるサービスの中でもオススメが、以下のサービスです。

  • Taste of Premium ダイニング BY 招待日和
    • 全国200店以上の有名レストランにて2名以上の利用で1名が無料

高級レストラン1名分無料サービスは、誕生日、記念日などのディナーにかなり役に立ちそうです。

American Express:entrée(オントレ)

「entrée(オントレ)」とは、エアライン、ダイニング、ホテル、スパ・エステ優待などで使える、アメックスの提携プレミアムカード会員限定の優待サービスです。

世界約1,200ヵ所のプレミアムホテルで、部屋のアップグレード、朝食サービス、$US50ホテルクレジット、アーリーチェックイン、レイトチェックアウトなどの優待サービスが受けられます。

JCB:JCBプラチナカード特典の一部

レストランでのコース料理の料金や飲食代金が30%OFFになるダイニング30、日本各地の厳選されたホテルと旅館に宿泊できるJCBの特別な宿泊プラン「JCBプレミアムステイプラン」、海外でのホテルがお得になる「海外ラグジュアリーホテルプラン」を利用できます。

コース料理1名分無料サービスのグルメ・ベネフィットは、残念ながら利用できません。

楽天ブラックカードをマスターカードで狙っている理由

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードがブラックカードに最も近いランクであることから、楽天プレミアムカードのクレヒスを育てていることは言わずもがなかと思います。

気になるのが、国際ブランドはどれがおすすめなのか?!

いくつかある国際ブランドの中から、僕がMastercardを選ん理由は...

回答国際ブランド別特典が最も優秀!

前章で紹介した楽天ブラックカードの国際ブランド別特典を見たときに、Mastercardが最も優秀であると考えたからです。

チバログ
あくまでも僕にとっては優秀だという意見だぞ

Taste of Premium ダイニング BY 招待日和

全国200店以上の有名レストランにて2名以上の利用で1名が無料となるこのサービスが、最も利用価値が高いと考えました。

楽天ブラックカードへの切り替えが可能となったときにスムーズにMastercardで申請できるよう、今現在楽天プレミアムカードを国際ブランドMastercardで使用しています。

この記事を読んで多少でも楽天ブラックカードに興味を持った人は、楽天プレミアムカードの発行をオススメします。

\13,000円還元キャンペーン実施中/

ほとんどの人楽天ブラックカード不要(楽天カードで十分過ぎます)

楽天ゴールドカードVS楽天プレミアムカード

僕のケースで言えば、楽天経済圏での活動をメインに、他人の目の前でも恥ずかしくないようなカードを持ちたいという2点から、楽天ブラックカードを狙っています。

しかし...

通常楽天カードでも十分魅力です!
チバログ
数多くのサービスで大量にポイントが貯まる楽天カードはとても優秀だ!

楽天カードの特徴は非常に多くのメリットを兼ね備えたクレジットカードです。

特徴は以下の通り。

  • 年会費永年無料
  • 豊富なデザイン、国際ブランド
  • 無料とは思えない海外旅行特典
  • なんといっても、楽天市場SPUでポイント最大16倍
  • 貯まったポイントはあらゆる方法・店舗で利用可能
  • 新規申し込みキャンペーン実施中
楽天カードのメリットは楽天カードおすすめ!高還元率!大量ポイント獲得可能で詳しく解説しています。

楽天ブラックカードのインビテーションに向かって頑張ります

人生を楽しむ人の楽天ブラックカード
引用元:楽天公式サイト

僕は毎月40万円以上の支払いを楽天プレミアムカードで行っています。

ですがこの記事を書いている時点(2020年01月05日)では、未だに楽天ブラックカードのインビテーションが届いていません...

さすが最上位クレジットカードというところでしょうか。

楽天の中でも最上位カードということもあり道のりは長いですが、今後も楽天プレミアムカードを継続利用して、育てていきたいと思います。

\13,000円還元キャンペーン実施中/

この記事を見て楽天カードに興味が湧いたという人は、以下の記事をご覧ください。

関連記事楽天カードはクレジットカードで悩む全ての人におすすめ
関連記事楽天ポイ活で稼ぐならブログの立ち上げがおすすめ
あなたはそのクレカで満足していますか?
楽天カード 高還元率 ポイント おすすめ 申し込み 作る 発行 楽天経済圏


クレジットカードは日々の生活をよりお得にする重要なツールです。見栄を張ったカードを持っても生活の質が向上しなければ意味がありません。

楽天カードを使えば、毎日の生活がお得になること間違いありません。楽天市場や楽天トラベルを使う人には必須のクレジットカードと言っても過言ではないでしょう。

多くの人は「低ステータスでかっこ悪い」というイメージをお持ちでしょうが、感情を優先して、生活の豊かさを捨てるのは非常にもったいないことです。

楽天カードは年会費永年無料、楽天市場還元率最大16倍で、新規申し込みキャンペーン開催です。

Twitterで最新情報をチェックしよう