楽天カードの家族カード!ポイント還元はどうなるの?

楽天カードの家族カードに興味はあるけど、ポイント還元の仕様がわからず悩んでいませんか?

本記事でポイント還元方法、メリット・デメリットを解説します。

今回の記事はこんな悩みをもったあなた向けの記事
悩み
楽天カードの家族カードに興味はあるけどメリット・デメリットがわからない...
悩み
楽天カードの家族カードで貯めたポイントはどうなるの...
悩み
楽天カードの家族カードは申し込むべきなの...

この記事では上記のような悩みを持つあなた向けに、次のことが書いてあります。

本記事の内容
  • 楽天家族カードのポイント還元の仕様
  • 楽天家族カードのポイント還元率など概要・メリット・デメリット
  • 楽天家族カードは正直おすすめできない話

この記事を最後までの読み進めることで、楽天カード家族カードのポイント還元などについての理解が進みます!

本記事は楽天カード利用歴5年で、年間12万円近く楽天スーパーポイントを獲得している僕が、自らの体験を元に解説していきます。

楽天カードの家族カードで貯めたポイントは本会員がまとめて獲得する仕様です

楽天カードの家族カードで貯めたポイントは本会員がまとめて獲得する仕様です

楽天カードの家族カードを利用するとポイントはどういう扱いになるのか解説します。

確認ポイントは以下の通り。

  • 家族カードのポイント還元率は1.0%
  • 家族カードで獲得したポイントは本会員(本来楽天カード)に集約
  • 本体楽天カードと紐づく家族カード会員の間でポイントの移行が可能

家族カードでも、本体の楽天カード同様にポイント還元率が1.0%になるのは大きな特典ですね。

家族カードで支払ったポイントは基本的には本会員に集約されますが、家族カード会員の間でポイント移行が可能です。

家族会員が支払いでポイントを使いたいときに、ポイント移行をすることで、ポイントを余すことなく使うことができます!

ちなみに楽天ゴルドカードは楽天市場の還元率(SPU)は最低5.0%なのですが...

紐づく家族カードも、楽天市場の還元率が5.0%になります!

楽天ゴールドカードの年会費は本会員が2,000円(税別)、家族カード500円(税別)です。

楽天市場での買い物が家族合計で、年間12万円を超える場合は、楽天ゴールドカードを利用しても元が取れます。

楽天ゴールドカードに切り替えるべきか悩む人は楽天ゴールドカードに切り替えるべきおすすめの人は?をご覧ください。

楽天カードの家族カードのポイント還元率など概要を解説

楽天カードの家族カードのポイント還元率など概要を解説

楽天カードの家族カードのポイント還元率など、基本機能を改めて整理します。

内容楽天カードの家族カード
年会費無料
※楽天ゴールドカード以上:500円(税別)
国際ブランド・デザイン・引き落とし口座本会員と同じ
発行可能枚数本カード1枚につき最大5枚
申込み条件生計を同一にする配偶者、親、子ども(18歳以上)
基本還元率1.0%
SPU還元率最低3.0%
※ゴールドカード以上:最低5.0%
利用限度額本会員と合わせて最大100万円
旅行傷害保険国外旅行:最高2千万円(家族特約あり)
国内旅行:✕

楽天家族カードの基本スペックは本体と同様です。

注意スべき点を挙げるとすれば...

  • 国際ブランドとデザインが本会員と一緒
  • 利用限度額は本会員と合わせて最大100万円

自分好みのクレジットカードを選べないことと、利用者が増えることで、支払額の管理を気をつける必要があります。

クレジットカードの支払額は「楽天e-NAVI」で簡単に確認することができるの、大きなデメリットというわけではないでしょう。

楽天e-NAVIへのログイン方法がわからない人は楽天カードe-NAVIにログインできない時の対処法をご覧ください。

楽天カードの家族カードのメリットとデメリット

楽天カードの家族カードのメリットとデメリット

楽天カードの家族カードのメリットとデメリットを解説します。

ここまでで家族カードが作ろかな...と思った人は、もう少し読み進めて冷静な判断を行うべきです。

楽天カードの家族カードのメリット

楽天カードの家族カードのメリットは以下の通り。

  1. 家族全員で効率的にポイント獲得!
  2. 引き落とし口座が1つに統一!家計の管理が楽!
  3. 審査がないので仕事をしていなくてもクレジットカードを所有可能!

楽天家族カードのメリットを詳しく見ていきましょう!

楽天家族カードのメリット①|家族全員で効率的にポイント獲得!

楽天家族カードのメリットその①は...

家族全員で効率的にポイント獲得!

家族全員でクレジットカードを使うことで効率的にポイントを獲得することができます。

例えば...

  • 日用品の買い物
  • 食品などの買い物
  • 子供の学生服や教科書
  • 家族全員分の携帯電話料金
  • 電気・水道・ガスなどのインフラ料金

生活に関連する支払いのを、家族間で分担している人も少なくないでしょう。

僕も妻と分担を行っていましたが、それぞれが別なクレジットカードで、ちまちまとポイントを獲得していました。

分担することまではよかったのですが...

僕の妻が所有するクレジットカードはポイント還元率が0.5%と、楽天カードの半分

妻が支払った分のポイント獲得を、半分損していました...

この事実に気づいたとき、非常にもったいないことをしていたなと思い、妻に楽天カードの所有を積極的に進めました。

楽天家族カードのメリット②|引き落とし口座が1つに統一!家計の管理が楽!

楽天家族カードのメリットその②は...

引き落とし口座が1つに統一!家計の管理が楽!

引き落とし口座が本会員の口座に紐づくことで、誰がいつ何にいくら支払ったのか、家計の管理が非常に楽になります。

しかし、ここで一つ注意が...

プライバシー情報が丸見えになります

いくら家族と言っても、今やプライバシーは守られて然(しか)るべき世の中です。

口座が一つになるということは、すべての支払情報が共有されることになるため、抵抗のある人は注意スべきでしょう。

楽天家族カードのメリット③|審査がないので仕事をしていなくてもクレジットカードを所有可能!

楽天家族カードのメリットその③は...

審査がないので仕事をしていなくてもクレジットカードを所有可能!

楽天家族カードの申し込み時には、審査がありません。

学生や主婦などの仕事をしていない人や、過去にクレヒスがブラックになってしまいクレジットカードを作れなくなってしまった人も、クレジットカードを所有できるのは大きなメリットでしょう。

楽天カードの家族カードのデメリット

楽天カードの家族カードのデメリットは以下の通り。

  1. ETCカードを発行できない
  2. 利用限度額が本会員と合算になるため管理が必要
  3. 家族カードの利用明細が丸見えでプライベート筒抜け
  4. 新規入会キャンペーンでもらえるポイントが少ない

楽天家族カードのデメリットを詳しく見ていきましょう!

楽天家族カードのデメリット①|ETCカードを発行できない

楽天家族カードのデメリットその①は...

ETCカードを発行できない

家族分のETCカードが必要な場合には、それぞれ本会員として楽天カードを申し込む必要があります。

楽天カードのETCカードは年会費が500円(税別)かかることから、家族2人が楽天ETCカードを持つと、合計で1,000円(税別)の年会費がかかります。

楽天ETCカードの年会費は無料にすることが可能!!

楽天ETCカードの年会費を無料にする方法は楽天ETCカードの特徴【年会費は無料にできます!】をご覧ください。

楽天ETCカードのデメリット②|利用限度額が本会員と合算になるため管理が必要

楽天家族カードのデメリットその②は...

利用限度額が本会員と合算になるため管理が必要

楽天カードの利用限度額が仮に50万円だった場合、家族全員で20万円を使うと、本会員は30万円しか使うことができません。

楽天カードの支払金額が普段から多い本会員の人は注意が必要でしょう。

楽天ETCカードのデメリット③|家族カードの利用明細が丸見えでプライベート筒抜け

楽天家族カードのデメリットその③は...

家族カードの利用明細が丸見えでプライベート筒抜け

メリットでもお伝えしたように、銀行口座が統一され、支払明細もすべて本会員が見える状態になります。

家族と言ってもプライベートは守りたい...という人には正直オススメできません。

楽天ETCカードのデメリット④|新規入会キャンペーンでもらえるポイントが少ない

楽天家族カードのデメリットその④は...

新規入会キャンペーンでもらえるポイントが少ない

楽天家族カードの最も大きなデメリットです。

新規入会キャンペーン特典でもらえるポイント
楽天カード5,000~8,000ポイント
楽天家族カード1,000~2,000ポイント

楽天カードの新規入会キャンペーンは最低でも5,000円相当のポイントがもらえるのに対して、楽天家族カードの新規入会特典は最大2,000円相当です。

特典ポイントの差額は4,000~6,000円ですが、これを楽天カードを利用して貯めようと思うと...

貯めたいポイント楽天カード還元率必要支払額
4,000ポイント1.0%40万円
6,000ポイント1.0%60万円

かなりハードルが高いことがわかるかと思います。

楽天カードの家族カードでポイントを貯めるのはおすすめできない話

楽天カードの家族カードでポイントを貯めるのはおすすめできない

楽天カードの家族カードでポイントを貯めることにはメリットもデメリットもありますが、僕個人としてはおすすめできません。

僕が特に気になるデメリットが...

  • 新規入会キャンペーンでもらえるポイントが少ない
  • 家族カードの利用明細が丸見えでプライベート筒抜け

僕は妻と議論の結果、お互い楽天カードの本会員になることを選択しました。

お互いが楽天カードを使用することが、最も人生をお得にする方法だという結論です。

もしあなたが楽天家族カードの発行で悩んでいるのであれば、楽天カードを申し込むべきでしょう。

関連記事楽天カードはクレジットカードで悩む全ての人におすすめ
関連記事楽天ポイ活で稼ぐならブログの立ち上げがおすすめ
あなたはそのクレカで満足していますか?
楽天カード 高還元率 ポイント おすすめ 申し込み 作る 発行 楽天経済圏


クレジットカードは日々の生活をよりお得にする重要なツールです。見栄を張ったカードを持っても生活の質が向上しなければ意味がありません。

楽天カードを使えば、毎日の生活がお得になること間違いありません。楽天市場や楽天トラベルを使う人には必須のクレジットカードと言っても過言ではないでしょう。

多くの人は「低ステータスでかっこ悪い」というイメージをお持ちでしょうが、感情を優先して、生活の豊かさを捨てるのは非常にもったいないことです。

楽天カードは年会費永年無料、楽天市場還元率最大16倍で、新規申し込みキャンペーン開催です。

Twitterで最新情報をチェックしよう