楽天カードのキャッシングとは

楽天カードのキャッシングとは何なのか興味はあるけどわからないと悩んでいませんか?

本記事では楽天カードのキャシングとはを解決するため、特徴を徹底解説します。

今回の記事はこんな悩みをもったあなた向けの記事
悩み
楽天カードのキャッシングとは...
悩み
楽天銀行カードローンとの違いがわからない...
悩み
楽天カードのキャッシングをお得に利用する方法はないの...

この記事では上記のような悩みをもつあなた向けに次のことが書いてあります。

本記事の内容
  • 楽天カードのキャシングの特徴を徹底解説
  • 楽天銀行のキャッシングと楽天銀行カードローンの違い
  • 楽天カードのキャッシングをお得に利用する方法

楽天カードのキャッシングを利用するためには、まず楽天カードが必要...

すでに持っているのであれば問題ありませんが、楽天カードの発行にも数日の時間が必要です。

まだ楽天カードを持っていないのであれば、まずは先に楽天カードの申し込みから始めるのをおすすめします。

関連記事楽天カードおすすめ!高還元率!大量ポイント獲得可能

すでに楽天カードを持っている人は安心して、先を読み進めましょう!

\5,000円還元キャンペーン実施中/

楽天カードのキャッシングとは?【特徴を解説】

楽天カードのキャッシング

楽天カードのキャシングの基本情報から見ていきましょう。

金利実質年率:18%
返金遅延損害時の金利20%
貸付限度額90万円
※初回1~30万円
※50万円を超える場合、収入証明書必要
借入方法・ATM
・ネットキャッシング
ATM手数料・1万円以下:100円(税別)
・1万円以上:200円(税別)
返済方法リボ払いまたは、1回払い
※あとからリボへの変更可能
海外ATMの利用可能
貸付条件20歳以上

それは次に、楽天カードのキャッシングの気にるポイントを見ていきましょう!

楽天カードのキャッシング審査基準

楽天カードのキャッシングの審査基準を解説します。

それは...

確認ポイント20歳以上

楽天カード自体は高校生を除く18歳以上でにも申し込み可能ですが、楽天カードのキャッシングにはより厳しい年齢制限がかかっています。

それ以外に厳しい条件が定められている訳ではありませんが、案外忘れがちなので覚えておきましょう。

年齢制限以外で楽天カードのキャッシングが利用できない理由は以下の記事にて解説しています。

関連記事楽天カードキャッシング利用できない?!理由は?

楽天カードのキャッシング金利

楽天カードのキャッシング金利を解説します。

それは...

確認ポイント
  • 実質年率18%
  • 返金遅延損害時の金利20%

クレジットカードの金利は一般的に15~18%であることから、楽天カードのキャッシング金利も一般的な範囲内ではあります。

しかし...

その中でも、金利が高い部類に入ることは間違いありません

ご利用の際には、金利がいくらかかるのかを確実に覚え、シミュレーションを立てる必要があることを覚えておきましょう。

利息 = 利用残高 × 実質年率 ÷ 365日 × 利用日数

楽天カードのキャッシング利用方法

楽天カードのキャッシング利用方法を解説します。

楽天カードのキャッシング利用方法には...

確認ポイント
  • ATMキャッシング(手数料あり)
  • ネットキャッシング(手数料なし)

と、2種類の利用方法が用意されています。

楽天銀行のキャッシング利用方法:ATMキャッシング

楽天銀行のキャッシングをATMで利用する場合、以下のような金融機関を活用できます。

楽天カードのキャッシング対応ATM

上記のように大手金融機関はもちろんのこと、セブン銀行ATMなどのコンビニATMでも楽天カードのキャシングを利用することができるため、今すぐ現金が必要なときでも便利に活用できる点がメリットです。

随時情報のアップデートがされているため、詳細な金融機関は楽天公式サイトからご確認ください。

ATMキャッシングの注意点として...

ATMキャッシングにはATM手数料がかかります

こちらは次章で解説をしていきます

楽天銀行のキャッシング利用方法:ネットキャッシング

楽天銀行のキャッシング利用方法には、ATMだけでなく、ネットキャッシングが用意されています。

こちらは楽天カードの会員サイト「楽天e-NAVI」から申し込みができます。

ATMキャッシングと比較した、ネットキャッシングのメリットとして、すべてWeb上で完結できることが挙げられます。

ネットさえあれば、いつでも、どこでもキャッシングを利用できる点は非常に魅力的ですね。

また手数料ですが...

ネットキャッシングには手数料がかかりません

楽天e-NAVIへのログインはこちら

楽天カードのキャッシング利用手数料

楽天カードのキャッシング利用手数料は、前章でも説明したように、ATMキャッシング利用時のみ手数料がかかります

その手数料金額ですが...

確認ポイント
  • 1万円以下:100円(税別)
  • 1万円以上:200円(税別)

キャッシング利用金額が1万円以下か、1万円以上かで手数料が変わるような構造になっています。

細かく何回かにわけてキャッシングを利用すると、その都度手数料がかかります

1万円以上を5回利用するだけで1,000円の手数料がかかると考えると、ご利用は計画的に行うのがよさそうです。

楽天カードのキャッシング返済方法

楽天カードのキャッシングの返済方法には、大きく2種類が用意されています。

それは...

確認ポイント
  • 一括払い
  • リボ払い

リボ払いは知らずに利用すると、負のスパイラルから抜けられなくなるような構造の支払い方法...

できるだけ「一括払い」をおすすめします。

楽天カードの悪い点(?)としてリボ払いを積極的に勧めてきますが、リボ地獄にハマってしまい、一生利息が払い終わらない...という自体になりかねません。

基本、リボ払いは絶対に使用しないことを肝に命じておきましょう。

【補足】海外でも楽天カードのキャッシング利用可能

楽天カードのキャッシングは、海外でも利用できます。

海外の空港などにあるATMから通常のATMキャッシングと同じように利用することで、現地通貨を引き出すことができます。

確認ポイントアメックス(アメリカン・エキスプレス)ブランドだけは、海外キャッシング利用不可

海外でキャッシング利用の予定がある人は、アメックス以外の国際ブランドで、楽天カードを発行する必要がある点だけ覚えておきましょう。

楽天カードキャッシング、楽天銀行スーパーローンとの違いは?

楽天銀行スーパーローン

「楽天カードのキャッシングとは?」についてここまで解説してきましたが、お金を借りるサービスには楽天銀行スーパーローンというものも存在します。

大きな違いは以下の3点が...

確認ポイント
  • 金利
  • 借り入れ限度額
  • 審査時間

楽天カードのキャッシング金利は18%で固定であるのに対して、楽天銀行スーパーローンは1.9~14.5%の間です。

これは審査内容によって、借り入れをする個人ごとに異なりますが、最高金利だとしても楽天カードのキャッシングよりも安くなります。

借り入れ限度額は楽天カードのキャッシングが最大で90万円であるのに対し、楽天銀行スーパーローンは最大800万円です。

90万円以上のお金が必要になった場合に、非常に力強いサービスですね!

審査時間については楽天カードのキャッシングで3営業日程度かかるのに対し、楽天銀行スーパーローンは2営業日で審査が終わります。

今すぐ!現金が必要な場合には、楽天銀行スーパーローンが役立ちます!

お金を借りるという点においては、楽天銀行スーパーローンの方がメリットが大きいかもしれません。

一方...

楽天カードのキャッシングは楽天カードさえあれば、他に何も必要がないというメリットもあり、あまり複雑なことをしたくないというあなたにおすすめです。

\5,000円還元キャンペーン実施中/

そもそも楽天カードのキャッシングを利用するためには楽天カードが必要です...

楽天カードなんで持っていないの?

楽天カードのキャッシングを利用するためには、そもそも楽天カードが必要です。

当たり前のことですが、意外とこの点が抜けてしまっている人が多いのも事実のよう...

もしもあなたが、まだ楽天カードを持っていないのであれば...

まずは楽天カードの申し込みから始めましょう

申し込みから手元に届くまで、長いと10営業日ほどかかってしまうので、申し込みは早く済ますことをおすすめします。

\5,000円還元キャンペーン実施中/

関連記事楽天カードはクレジットカードで悩む全ての人におすすめ
関連記事楽天ポイ活で稼ぐならブログの立ち上げがおすすめ

Twitterで最新情報をチェックしよう