中田式 ウルトラ・メンタル教本 好きに生きるための「やらないこと」リスト41

本記事では『中田式 ウルトラ・メンタル教本』の各章をまとめた記事を更にまとめることで、

必要な記事にすぐにたどり着けることを目的としています。

中田さん
仕事をするからには成果を上げたい。
お金もたくさんあるに越したことはない。
だけど、楽しくなければ何の意味もありません。
失敗してもいいし、めげてもいい。
それでも楽しく前を向くあなたと、
いつかどこかでお会いしたいです。

レクチャー① | 基礎編

基礎編
  • ネガティブな自分を変えない
    • 「よく食べる」「よく寝る」この2つだけで乗り越えられる
  • 自分の「個性」にとらわれない
    • 「個性」とは、あとで勝手に備わるもの
  • 新しいものばかり追わない
    • 新しいものを過信するな
  • カッコつけない
    • 「カッコつけ」は「こじらせ」
  • 力を誇示しない
    • 「Just Do It」と「Let It Be」のハイブリッドな生き方
  • 雑音は聞かない
    • 肉親と言えども、他人。わかりあえなくてもいい
  • 気持ちを込めない
    • ピンチで使える「言葉のテンプレート」を
  • ピンチのときにひるまない
    • あなたの「弱点」が、最大の「武器」になる

レクチャー② | 仕事編

仕事編
  • 変化を恐れない
    • 「副業」であなたのなかに多様性を作ろう
  • やりたいことを探さない
    • 「何をしたいか」ではなく、「何をすれば喜ばれるか」
  • 意見の9割は聞かない
    • 指摘は批判の9割は参考にならない
  • 最初にお金の話をしない
    • お金の交渉は慎んだほうが結果的に得
  • ギブ&テイクしない
    • ギブ、ギブ、ギブで生きよう
  • 「自分」を見せない
    • 役割に適した態度をとろう
  • 身構えさせない
    • 成功談よりも、失敗談を披露しよう
  • モノは持たない
    • 所有欲を捨てれば、現代人の悩みの大半は解消される
  • 次世代に資産を残さない
    • 「知恵」という見えない資産を受け継ぐ

レクチャー③ | 人間関係編

人間関係編
  • 変なヤツを拒絶しない
    • 大前提として人間関係は毒。どうせ毒なら変人と付き合おう
  • まわりの評価を気にしない
    • 「最高に楽しい」「すばらしいね」ポジティブな言葉を連呼しよう
  • 「人脈」と言わない
    • 「ご縁」の精神で人と接しよう
  • ほめられようとしない
    • 「不足による失敗」はNG、「過剰による失敗」はOK
  • 友だち多い自慢をしない
    • 量(多さ)ではなくて、質(すごさ)を自慢しよう
  • 友だち少ない自慢もしない
    • 仕事仲間も友だちにしてしまえ
  • 身内と仲良くしない
    • 深入りせず、適度な距離を保つ
  • 相手を決めつけない
    • 決めつけは悪質。決めつけは相手の可能性を折る
  • 人にあこがれない
    • あこがれの上司や先輩のいいところは、どんどんマネよう

レクチャー④ | 組織・集団編

組織・集団編
  • 組織に浸からない
    • 組織を使い倒してやれ
  • 無理に緊張を解こうとしない
    • 大丈夫、そのままでうまくいく
  • アドリブはしない
    • 大切なことはすべてメモする
  • 競わない
    • 競争相手が多いところでがんばるな
  • 新世代を遠ざけない
    • 希望を語ろう。そこに可能性がある
  • 無遅刻無欠席を目指さない
    • サボろう。サボるなかで、アイデアが生まれる
  • 顔色をうかがわない
    • 怒りっぽい人は損をするが、怒れない人はもっと損をする

レクチャー⑤ | 人生編

人生編
  • 夢を見ない
    • 自分を知ろう。そのためには「学び」だ
  • 幸福を求めない
    • 焦らなくても大丈夫。わたしたちはもうすでに幸福
  • 自信はいらない
    • 自信のない人ほど、自分自身をさらけ出そう
  • 感情をおさえない
    • あなたの直感は正しい
  • 同じ場所に居続けない
    • 「違う」と思ったら、ためらわずにその場所を離れよう
  • 正しくあろうとしない
    • 平気で正論を振りかざす相手は無視しよう
  • 長生きしようとしない
    • ただ命が保たれるだけの「長生き」に意味はない
  • 絶対にあきらめない
    • 挫折は、次のステージへのステップ

転職に関するお役立ち記事

あなたは今の職場に満足していますか?

悩みすぎず、ポジティブに居場所を変えるための転職もおすすめです。

ふんぎりがつかずとも、一度エージェントの話を聞くことで、

新たなステップに進める可能性もあります。

Twitterで最新情報をチェックしよう